So-net無料ブログ作成
検索選択

ロンギヌスの槍 日本刀 [アニメ]

スポンサーリンク




「ロンギヌスの槍」を日本刀の匠・三上貞直さん(56歳)が再現!


ロンギヌスの槍とはもちろん日本刀ではない。

人気アニメ映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」に登場する武器である。


同アニメのヒロイン・綾波レイが戦闘に使った武器で、らせん状の柄で先端が二股になった斬新なデザインとなっており、ファンの間でも人気が高かったという。





このロンギヌスの槍を岡山県瀬戸内市の備前長船刀剣博物館にて7月14日から始まる「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」の目玉作品として披露されるそうだ。


「ロンギヌスの槍」という作品は、匠・三上貞直さんが伝統の日本刀鍛造技術を駆使し、半年がかりで作られた渾身の一作である。

重さが22・2キロ、全長長さ約3・3メートルもあるという。

そして二股になった先端は日本刀のような肌模様に仕上げられているそうだ。


「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」では、この「ロンギヌスの槍」の他にも、日本を代表するおよそ50人もの日本刀職人が多くの作品を出展するという。

それもテーマが「アニメ」

すなわち、ロンギヌスの槍と同様に人気アニメに出てくる有名な〝武器〟をモチーフにした斬新な作品が披露されるという


加えて、地元の備前長船や関の名刀、関連グッズなども展示されるそうだ。

三上さんが

「日本が世界に誇るアニメと刀剣の魅力を一緒に 楽しんで欲しい」

と言われているように、

日本刀のファンのみならずアニメファンにもたまらない展示会となりそうだ。




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました